menu

titile_local

履修証明プログラム

平成19(2007)年度の学校教育法の改正により大学、大学院、短期大学、高等専門学校、専門学校(以下「大学等」という)における「履修証明制度」が創設されました。これは、大学等の積極的な社会貢献を促進するため、学生を対象とする学位プログラムの他に、社会人等の学生以外の者を対象とした、120時間以上の一定のまとまりのある学習プログラム(履修証明プログラム)を開設し、その修了者に対して法に基づく履修証明書(Certificate)を交付できるという制度です。

 

平成28年度鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部履修証明プログラム

page_top

site index