menu

  • 鈴鹿大学
  • 鈴鹿市災害ボランティアセンター設置・運営訓練に参加しました

鈴鹿市災害ボランティアセンター設置・運営訓練に参加しました

2019年02月27日

2月24日(日)、鈴鹿市災害ボランティアセンター設置・運営訓練が鈴鹿市内で行われ、本学から学生と教員が参加しました。本学はこれまで、災害が起こった地域にボランティアとして出向き、現地で土砂のかき出し作業などの活動をしてきました。しかし今回は視点が反対で、鈴鹿市が被災し、ボランティアを受け入れる側の立場での訓練でした。実際にやってみると、多くのボランティアをニーズに沿って振り分けたり、間違いなく移送したりするのは大変でした。実際に災害が起こったときには本学に災害ボランティアセンターのサテライトセンターが設置されますので、今回の訓練はノウハウを学ぶよい機会となったとともに、課題も多く見つけられました。この訓練を次に活かしたいと学生からも意気込みが発表されました。

 

DSC_1280  DSC_1310  DSC_1301

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index