menu

  • 鈴鹿大学
  • 学生広報部SUZUKA9がリクルートから広報戦略を学びました。

学生広報部SUZUKA9がリクルートから広報戦略を学びました。

2018年02月15日

平成29(2017)年1月20日にスタートした学生広報部SUZUKA9(スズカナイン)の2代目が、本格的に活動を始めています。

 

学生広報部の目的は、学生による学生のための大学広報を行うことで、学生自身が様々なアイデアを出し合って、イベント等を企画・運営し、大学を活性化させることが主な目的になります。

 

また、学生が活動を行う中で、コミュニケーション力、企画力、制作力、実行力など、社会人として必要な実践的な能力が養われます。

 

活動内容としては、(1)オープンキャンパスの企画・運営、(2)学生広報誌ComCamの作成、(3)Instagram、Twitter、Facebookでの情報発信、(4)大学グッズのプロデュース、(5)広報に関する勉強会の参加、(6)学生の視点による様々な情報収集、などを実施しています。

 

SNSでの情報発信を行うにあたり、2月15日(木)に株式会社リクルートマーケティングパートナーズ まなび事業本部 教育機関広報統括部の柳澤翔さんをお迎えして、「広報の基本的な考え方とSNSの活用について」の勉強会を行いました。

 

柳澤さんのお話を聞いて、他大学のInstagramを実際に見てみたり、どうすればフォロワー数が増えるか考えたり、今後の活動の核になるような情報を得ることができました。

 

今後の学生広報部SUZUKA9のSNSがどのように変わるか期待してください。

 

1518668367263  1518669123915

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index