menu

  • 鈴鹿大学
  • バレーボールチーム『SUZUKA』が全国大会で優勝

バレーボールチーム『SUZUKA』が全国大会で優勝

2016年09月27日

バレーボールチーム『SUZUKA』が全国大会で優勝しました。

本学と鈴鹿高校の女子バレーボール部員が合同チーム『SUZUKA』を結成し、9月24・25日開催された『第19回全国ヤングバレーボールクラブ男女優勝大会』で優勝しました。

初出場で緊張もありましたが、高校生と大学生、スタッフが一丸となり、決勝では福井代表との接戦を制して、日本一』という栄光を掴み取ることができました!

チームSUZUKA主将である岡田涼(おかだまこと)選手が、優秀選手賞を受賞し、「日本一なんて夢のようです!!  高校生も大学生もひとつになり、笑顔でできたことが
勝利につながったんだと思います。色々な方々のサポートがあって実現できたことです。ありがとうございました!」と笑顔でコメントしていました。

チーム『SUZUKA』は今後も活動を続けてまいりますので、引き続きご協力とご支援をお願い致します。

 

鈴鹿大学合同バレーボールチーム『SUZUKA』が全国大会で優勝

 

鈴鹿大学合同バレーボールチーム『SUZUKA』が全国大会で優勝

 

鈴鹿大学合同バレーボールチーム『SUZUKA』が全国大会で優勝

 

 

 

page_top

site index