menu

titile_resources

教職教育センター

教職教育センターは、全学的な教員養成に関わる助言・調整、教職支援(教育実習・介護等体験等)、地域教育機関等の連携事業などのセンター的役割を担い、学生の皆さんの「先生になりたい」という夢を叶えるためのさまざまな支援を行っていきます。

 

教職教育センターは、教職課程に関する全学的な組織として、教育課程及び教員組織をよりいっそう充実させることを目的に、平成28年より新設されました。教職教育センターは、次の事業に関する主幹的役割を担っていきます(「教職教育センター規定」第2条)

  • 教職課程に関する基本方針
  • 教職に関する科目のカリキュラム調整、科目担当者の選定、課程認定申請と運用
  • 教育実習の巡回指導計画・事前事後指導
  • 教員免許状更新講習の企画・運営
  • 教職課程に関する研究・調査
  • その他教職教育センターに関し、学長が必要と認める事業

教職課程履修に関するさまざまな手続き、教育実習や教員採用試験に関する各種ガイダンスの実施、県教育委員会担当者による学内説明会の開催、地域教育機関等の連携事業調整などを行っています。教職に関する質問や相談は、学生支援課の窓口までお願いします

 

本学で取得できる教員免許・資格等、募集要項、シラバスなどの情報について鈴鹿大学短期大学部ホームページをご参照ください。

教員免許状更新講習

page_top

site index