menu

  • 鈴鹿大学
  • つなぐ育ち事例勉強会「知能検査と発達支援」の申込受付を開始しました

つなぐ育ち事例勉強会「知能検査と発達支援」の申込受付を開始しました

2019年03月18日

つなぐ育ち事例勉強会~発達編の第1回の講座を開講します。

 

テーマ:「知能検査と発達支援~WAIS-Ⅲの結果の読み取りを中心に」

講 師:岡村広志氏(三重県児童相談センター中勢児童相談所・児童心理司)

日 時:2019年5月18日(土)10:00~11:30

会 場:鈴鹿大学

受講料:500円

対 象:WAIS-Ⅲの基礎知識を有する教育・医療・保健・福祉・労働・司法関係の支援者に限ります。

 

受講申込は、下記申込フォームからお願いします。

/about/sodachi_form.html

 

※鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部TSUNAGU PROJECT「つなぐ育ちプロジェクト」について

学部・学科それぞれの特色を生かしながら、鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部の大学全体で取り組むプロジェクトである。「つなぐ育ちプロジェクト」は、生まれてから就労するまで(0~22歳)の育ちの支援を行い、こどもらが自らの力で育つことを援助する事業を行う。

 

岡村先生チラシ(PDFファイル)

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index