menu

  • 鈴鹿大学
  • コトバ・わたし・未来 第2回ワークショップを開催しました

コトバ・わたし・未来 第2回ワークショップを開催しました

2018年12月26日

コトバ・わたし・未来 第2回ワークショップを、2018年12月15日、鈴鹿市文化会館 第2研修室にて開催しました。

 

10代から40歳以上の社会人まで、さまざまな国籍、性別、年齢、立場の23人が参加しました。

 

この日の動画発表者は鈴鹿大学国際人間科学部1年生、フランス出身のヴェドリヌ・ウィリアムさん。充実していて、成功も栄誉も味わえるのに、厳しい指導の下で自由がない、孤独な毎日から、自分が翼を持っていることに気づき、自分の手で未来を切り開いてきたウィリアムさんが、手にした自由の不安さに戸惑いながらも、自らの選んだ道を見せてくれました。

 

ウィリアムさんの動画を参加者全員で視聴し、それぞれがウィリアムさんの、そして自分のこれまでと今、これからについて考えました。

 

ファシリテーターは国際人間科学部2年生の原川ミカエルさんと大野綾香さん。今回はプログラムデザインから携わりました。

 

ご来場のみなさま、開催に当たりご支援・ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

コトバ・わたし・未来ワークショップは、「いつものメンバー」ではない人との対話のリハーサルをする場所としてこれからも続けていきます。来年の夏、より心地よい対話の場所を準備してみなさまをお待ちしています。

 

WS(1)181215  WS(2)動画181215  WS(3)ウィリアム191215

 


 

終了しました

コトバ・わたし・未来 第2回ワークショップを開催します。

 

とき  2018年12月15日(土)13:30~16:00

ところ 鈴鹿市文化会館 第2研修室

 

コトバは日常にあふれていますが、

そのことばを自分のために使っていますか。

「わたし」の心について、「わたし」の考えについて、話していますか。

初めて会う人、立場のちがう人と、「わたし」のことについて話してみませんか。

 

これまでどうしてきたのか、これからどうしていくのか。

外国につながる人の作成した動画を見て、話してみませんか。

今回はフランスからの留学生、鈴鹿大学国際人間科学部1年生、

ヴェドリヌ ウィリアムさんが動画を作成、発表します。

どうかお気軽にご来場ください。

 

参加申し込みは、鈴鹿大学総務課 (059)372-2121にお電話いただくか、Facebookのイベント(https://www.facebook.com/events/719459498452883/)参加申請をお願いします。

 

WSポスター(PDFファイル)

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index