menu

  • 鈴鹿大学
  • 鈴鹿シャクヤクまつりの開催報告(5月13-14日)

鈴鹿シャクヤクまつりの開催報告(5月13-14日)

2017年05月15日

5月の大型連休明けの最初の週末、13日(土)・14日(日)の両日に東名阪自動車道:鈴鹿IC西側の圃場(鈴鹿市長沢町)で鈴鹿シャクヤクまつりが開催されました。

 

これは、鈴鹿市西部地域の更なる活性化を目的として、本学とSUZUKA産学官交流会が連携して展開する『鈴鹿芍薬プロジェクト』目玉イベントのひとつです。

 

初日は、あいにくの雨模様でしたが200名の皆様にご来場頂きました。2日目は天候にも恵まれ、前日は蕾だった花が開花して綺麗な姿を見せ、一気に4,000名の来場がありました。5,000平米の圃場に咲き誇る国内トップクラスの10,000株の芍薬(しゃくやく)は圧巻です。

 

遠くは東京から団体でいらした方や、写生大会のこども達、切り花や鉢植えを求める方、写真愛好家の方等で大変にぎやかな催しとなりました。

 

芍薬の圃場に隣接する3,500平米の圃場には、ストロベリーキャンドル、カリフォルニアポピー、リナリアといった趣の異なる花も咲き誇り、地元の名産品販売とあわせて「見て・食べて・買って」楽しむイベントは盛況のうちに閉幕しました。

 

IMG_0764_(1) IMG_0761_(1) IMG_0751_(1)

 

シャクヤクまつりチラシ(おもて)

 

シャクヤクまつりチラシ(うら)

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index