menu

教職ガイダンスを実施しました

2020年03月05日

こども教育学部では1月22日に三重県教育委員会の佐野先生に来ていただき、教職ガイダンスを実施しました。


 

対象者はこども教育学部における教諭を目指す1~3年生、および短大部の専攻科学生全員、


テーマは『来年度の教員採用試験に向けた準備と、今年度の教員採用試験の状況について』というもので、


具体的なデータや実際の試験問題等を用いての丁寧な分かりやすい説明でした。


 

加えて「三重県教育ビジョン」や「三重の教育宣言」などについての説明や


教員として求める人物像とはどのようなものなのかといった内容を、


講師の佐野先生のこれまでの経験をもとに熱く語っていただき、


学生自身が自分が目指す教師像について改めて考えるいい機会となりました。


 

変化する時代に対応できる教員になるためにはどうすればいいのか、


学生のうちにどのような学びや体験をしておくことが必要なのかという問いかけもあり、


一人ひとりが課題意識をもって学生生活を過ごすことの大切さを感じることができるような貴重なガイダンスとなりました。


 

こども教育学部1期生である3年生はいよいよあと半年で教員採用試験です。


見事合格することを目指して、みなさん頑張ってください!!


  

教職ガイダンス1

教職ガイダンス2

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index