menu

  • 鈴鹿大学
  • こども教育学部川又教授新刊『男性養護教諭』出版

こども教育学部川又教授新刊『男性養護教諭』出版

2019年08月08日

2018年度の文科省統計によれば、


全国で約4万人いる養護教諭のうち78名が男性です。


そのマイノリティの 人びとが男性養護教諭友の会を結成し、


毎年1回研修会 を開催しています。


回を重ねて10周年を迎え、ユニークな書籍を刊行しました。


 

書 名 男性養護教諭


編 者 男性養護教諭友の会


出版社 東山書房


出版日 2019年8月7日


ISBN  978-4-8278-1574-0


定 価 1,300円+税


分 量 151ページ


体 裁 B5判


目 次


 第1章 座談会男性養護教諭


 第2章 男性養護教諭友の会通信


    (『健康教室』連載記事転載)


 第3章 男性養護教諭の教育実践


 第4章 男性養護教諭の一日


 第5章 プレイバック男性養護教諭友の会研修会


    (昨年度まで9回の研修会報告)


 第6章 報道・研究・出版に見る男性養護教諭の歩み


 第7章 徹底解剖!男性養護教諭を取り巻く現実と課題


    (経験者31名の質問紙調査分析)


 コラム(日本学校保健学会会長、日本教育保健学会会長、


    研究者・記者・保護者・校長・養護教諭・学生など)


 

*川又教授は編集委員として、


2章・コラム執筆、7章助言、コラム他の校正を担当。


 

今年度の研修会(7月27日)の様子や川又教授のコメントが


毎日新聞「教育の窓」で紹介されました(8月5日)。


https://mainichi.jp/articles/20190805/ddm/013/100/039000c


 

大手書店・インターネット書店・東山書房サイト等で販売中です。


「こどもの健康・教育」を考えるきっかけに、


ぜひ『男性養護教諭』をご一読ください。

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index