menu

  • 鈴鹿大学
  • 髙見講師原作の資格取得啓発コミックが発売

髙見講師原作の資格取得啓発コミックが発売

2017年04月16日

日本商工会議所の検定アドバイザーをつとめる髙見啓一講師は、研究活動の一環として、ビジネス資格取得を学生に普及啓発するための様々な「ツール」を制作しています。その一つとして、平成27年4月16日にコミック『戦う商業高校生 リテールマーケティング戦隊』が刊行されました。

 

これは、文部科学省協力雑誌「産業と教育」(公益財団法人産業教育振興中央会)に講師が連載した、資格啓発マンガを収録したものです(雑誌内でも「異彩」を放っていました)。販売士(リテールマーケティング)検定試験に合格した2人の女子高生が、検定の知識で得た「必殺技」を操り出し、愛する地元の中小小売業・商店街を救う「熱い」ストーリーです。

 

販売士検定は、本学でも何名かの学生が合格している、流通・小売業界唯一の公的試験であり、『戦隊』は日本販売士協会会長 大島博氏(千疋屋総本店社長)も絶賛推薦の資格入門書となっています。みなさんもぜひこのコミックを読んで、挑戦してみてください。本学図書館にも置いています(購入希望者は高見研究室まで)。

 

290415表紙画像(PR用) 290415中身画像(PR用)

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index