menu

  • 鈴鹿大学
  • 鈴鹿市郡山町イベントに留学生3名がボランティアで参加

鈴鹿市郡山町イベントに留学生3名がボランティアで参加

2016年12月16日

12月11日(日)地元・郡山公民館にて郡山まちづくり協議会による「餅つき大会」が開催されました。

300名の参加があり、地域連携につながるイベントとして注目されます。

 

本学からは3名の中国人留学生がボランティア参加しました。

本学にはアジアからの留学生が多いですが、「モチ」はアジア共通の文化ということで、

学生たちも日本の伝統である餅つきに興味津々でした。

 

6種の餅(あんこ、きなこ、おろし、砂糖醤油、菜もち、キムチ)を堪能しました。

「キムチ」の意外な美味しさが大人気でした!

 

281216餅つき

page_top

site index