menu

titile_academics

こども教育学部 こども教育学科 養護教育学専攻

養護教育学専攻の進路・資格

短期大学部から続く50年の実績と教職教育センターによる手厚いサポート

こども教育学部は、短期大学部生活コミュニケーション学専攻および専攻科健康生活学専攻(4年制大学3・4年次相当)を発展させた新学部なので、資格取得のための多くのノウハウを持っています。平成29年度入学時点で先輩(専攻科学生)がおり、2・3年後の自分を想定できます。

また、教職教育センターを中心に、学外での実習も手厚くサポートするので安心です。

 

鈴鹿大学教職教育センター
養護教育学専攻

取得可能な免許・資格

  • 養護教諭1種免許状
  • 中学校・高等学校教諭1種免許状(保健)
  • 放課後児童指導員資格
  • ピアヘルパー
  • 社会福祉主事任用資格
  • レクリエーションインストラクター

 

キャリア支援プログラムは1年次からスタート

1年次からインターンシップに参加し、きめ細かいキャリア面談を受けながら就職を目指します。3・4年次の就職活動中は担当スタッフとゼミ担当教員が連携し、一人ひとりをサポートします。

養護教育学専攻は、教員採用試験現役合格、各私立学校採用を目指します。そのため、各種採用試験対策講座などのバックアップ体制も整っています。また、放課後児童支援員としての就職、児童福祉・社会福祉関連への就職、行政・教育関係への就職、大学院進学、一般企業への就職など多様な進路を目指せるように、支援していきます。

キャリア支援

予想される進路

  • 小学校
  • 中学校
  • 高等学校
  • 特別支援学校
  • 社会福祉施設
  • 行政機関
  • 一般企業 など

卒業生からのメッセージ

養護教諭として活躍する短期大学部の卒業生のメッセージを、参考として掲載しています。

 

困った時には「相談してみようかな」と、顔を思い浮かべてもらえる養護教諭に

伊藤 亜里紗さん
伊藤 亜里紗さん
四郷小学校勤務
短期大学部生活学専攻(2008年3月卒業) 専攻科健康生活学専攻(2012年3月卒業)
大きな病気を患った自身の経験から、健康や命を守る仕事に就きたいと思い、養護教諭を目指しました。ひとつ間違えれば命の危険にもつながる責任の大きい仕事ですが、日々成長していくこどもたちを見守ることに、やりがいと喜びを感じます。私は本科だけでなく、専攻科でも学習しましたが、より高度な専門性や実践力がつきますので、ぜひチャレンジしてほしいです。こどもたちにとって学校は安全で安心できる場所でなくてはなりません。教員の立場に立ち、私自身の学校の楽しかった思い出も、当時の先生方の努力の賜物であったと感じるようになりました。今度は私がこどもたちのために、明るく楽しい学校づくりに貢献していきたいです。
  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index