menu

titile_about

教員紹介

村瀬 慶紀

名前 村瀬 慶紀
職名 講師
最終学歴 東洋大学大学院 経営学研究科 博士後期課程 修了
学位 博士(経営学)
主な担当科目 「ホスピタリティ論」、「サービスマネジメント」、「ホスピタリティマーケティングⅠ・Ⅱ」(院) 等
専門分野 経営学 (国際経営論、サービスマネジメント)
研究テーマ ホテル企業における「暗黙知」の知識移転と本社機能の役割
研究業績(著書、論文等)

【著書】

  • 『ボーングローバル企業論―新タイプの国際中小・ベンチャー企業の出現―』八千代出版 共著 (Cavusgil, S.T & Knight, G.(2009), Born Global Firms: A New International Enterprise, Business Expert Press,pp.1-111.)翻訳書、2013年.

【学術論文】

  • 「観光振興における組織連携の現状と今後の展望―商工会議所と観光協会の連携に関する実態調査を中心として―」単著『鈴鹿国際大学紀要CAMPANA』No.21、鈴鹿国際大学編、pp.41-54、2015年.
  • 「顧客サービスにおける『おもてなし』とマネジメント―サービスマーケティングの視点から―」単著『経営力創成研究』第10号、東洋大学経営力創成研究センター編、pp.117-128、2014年.
  • 「ホテル企業における雇用維持管理能力の構築に向けて」単著『Hospitality』第17号、日本ホスピタリティ・マネジメント学会誌編、pp.175-181、2011年.
キーワード サービス、ホスピタリティ産業、企業のグローバル化、組織の社会化、知識移転
メッセージ

観光学は、実践的な学問です。企業、地域、あるいは観光客の視点から現在生じている問題点を発見、分析、そして皆さんの力で解決していくことが重要になってきます。インターンシップや課外実習等を積極的に活用し、現場を知ることから初めて欲しいと思います。

 

詳細はresearchmapをご覧ください。

page_top

site index