menu

titile_about

教員紹介

生島 嘉人

名前 生島 嘉人
職名 准教授
最終学歴 人間総合科学大学大学院 心身健康科学専攻 修士課程
学位  修士(心身健康学)
主な担当科目 こどもの運動遊び 保育内容(健康) 身体表現 レクリエーション
専門分野 運動学(保健学 健康科学 発達障害)
研究テーマ 障害児の為の身体活動
研究業績(著書、論文等)

【書籍】

  • 『知識を生かし実力をつける子ども家庭福祉』 共著 教育情報出版 平成25年
  • 新版保育内容「健康」 共著 大学図書出版 平成25年
  • 幼児のための体操全集 共著 タイケン出版社 平成15年

【学術論文】

  • 「発達障害の食行動と身体状況について」 共著 自閉症スペクトラム研究 第14巻 平成28年
  • 「集団スポーツにおける発達障害児童のコミュニケーション能力」 単著 愛知学泉大学紀要第52号 平成29年
  • 「アスペルガー障害児に対する運動療法の治療効果」 単著 ライフスタイルデザイン総合研究所 平成29年

【その他】

  • 研究教材「こどもの運動」 単著 地域こども療育センター講座 平成21年
  • 研究教材「スポーツ」を科学する 単著 名古屋フィットネスフェスタ会報 平成24年
  • 研究教材「障害者の為のスポーツに関する報告」 単著 発達障碍児の為の運動支援講座 平成27年
キーワード 健康スポーツ 身体活動 発達障害 心身相関 障がい者スポーツ
メッセージ 心と身体について学んできました。過去にはアスリートのトレーナー等の経験もあります。授業内容は、運動やレクリエーションを科学的に考察することで、多くの人の、「生きる力」をサポートできる指導者を育成する授業展開を行います。
 頭と身体を使って楽しくワクワクする授業を一緒に作っていきましょう。

 

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index